資産状況を公開 ~2020年7月末~

ポートフォリオ

2020年7月末の資産状況を公開します。

ポートフォリオの配当利回りは、4.74%になります。税引き後では、3.32%です。

税引き後利回り3%以上は維持できました。

今月の追加は、次の4銘柄になります。

インテルは半導体の新技術の開発が6か月遅れていることと、生産を完全に外部に委託する可能性があることを発表し、9%程下落しています。コンペティターとしては、AMDが挙げられます。AMDの製品は安価なイメージがあります。

生産を台湾の会社に外部委託しているからでしょうか。インテルもAMDがシェアを伸ばしているので、価格競争に巻き込まれており、株価が敏感ですね。

Googleは、3%以上下げた31日に約定しています。ハイテクが好決算でしたが、Googleは第二四半期決算において、売上が減少したことによる大幅な下げとなりました。

Carnivalは14ドル付近で底堅くなってきていると考えています。相変わらずコロナの感染が収まらず、クルーズ船には厳しい状況が続いています。配当もなくなっており、予想していたよりもコロナ影響が長引きそうですが、ここまで下げると損切りは考えてません。

7月購入銘柄

  • GOOGL Alphabet Inc Class A 1株
  • MMM 3M Co 4 株
  • INTC Intel Corporation 25 株
  • CCL Carnival Corp 94 株

予想配当金

今月の配当金は、日本円換算で約6,340円でした。

四半期締めの月に集中しているので、7月はさみしいですね。

総資産状況

合計資産額は1,400万を超えました。過去最高額を更新です。

PF評価額の予実管理

積立と複利効果で1億円突破を目指して、PF評価額の予実管理です。

  • 初期費用:700万
  • 毎月の積立金:10万
  • 毎月1%の運用成績

33歳の年から49歳までで1億を突破できる見込みです。

入金力ですが、PFの評価額は900万を超えました。900万超えは、今年の12月くらいの目標でしたが、年末まえでには1000万くらいにできそうです。

初期費用(万)700.00積立金10
積立金利回り運用目標単純積立運用実績
2020(33)1710.007.10717.10710.00617.17
2727.107.27734.37720.00702.25
3744.377.44751.81730.00706.48
4761.817.62769.43740.00753.15
5779.437.79787.23750.00816.45
6797.237.97805.20760.00847.50
7815.208.15823.35770.00905.99
8833.358.33841.68780.000.00
9851.688.52860.20790.000.00
10870.208.70878.90800.000.00
11888.908.89897.79810.000.00
12907.799.08916.87820.000.00

青:運用成績予想

赤:積立予想

黄:実績

まとめ

7月に新規購入できたのは最終週のみで、あまり下げが目立たない展開でした。

ナスダックが好調で新高値更新しており、ハイテクに牽引される形で市場も全体的に安定していたと思います。

ここ数か月動きがなかったドル円が107円から円高方向に振れているので、もう少し上がればMMFも買っていこうと思います。MMFから買い付けていたので、今は$1,053程しかMMFになくなってしまいました。頃合いをみて補充しようと思います。

今月は、マイナンバーカードの申請をしました。カードがもらえるまでは、かなり待ちになっており、2か月くらいかかるようですね。

マイナポイントの付与は9月1日からのようなので、間に合うといいなぁ。
もともと確定申告でe-Taxを使いたいと思っていたので、カードリーダー買えば税務署に行く必要もなくなります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました