資産状況を公開 ~2020年9月末~

ポートフォリオ

2020年9月末の資産状況を公開します。

ポートフォリオの配当利回りは、3.85%(先月4.49%)になります。税引き後では、2.69%(先月3.14%)です。CCL,DISが無配になり、税引き後の配当利回りは、3%を大きく下回りました。税引き後配当利回りは3%以上を目標としているので、買い進め方をもう少し配当重視に方向転換しようと思います。

9月は全体的に下げる場面が多かったと思います。

今月の仕込みは下記の7銘柄で、FAST(Fastenal Co)を購入しました。4月頃から購入を検討していましたが、押し目がなく、結果高値掴みになってしまいました。

FASTの銘柄分析については、別記事で紹介できたらと思います。

それからETFについては、最近買えていないので、VYMをもう少し買い足したいと思います。10月で下がる場面があれば、積極的にETF買いに行きたいと思います。

9月購入銘柄

FAST Fastenal Co 20株

GIS     General Mills 9株

LRCX  Lam Research 1株

JNJ     Johnson&Johnson 4株

TXN    Texas Instrument 5株

UNH   United Health  3株

TXN   Texas Instrument 2株

予想配当金

今月の配当金は、日本円換算で約24,100円でした。

UNP(Union Pacific)とETFのVYMが減配だったようで、1Qの6月より受取り配当額が若干減少しています。

※翌月以降は受取り予定金額も記載しています。

総資産状況

ポートフォリオ評価額があまり下がっていませんが、資産総額は減っています。今月は相場が下がった分、いろいろと買い増ししているので、キャッシュポジションが減っている状況です。

PF評価額の予実管理

積立と複利効果で1億円突破を目指して、PF評価額の予実管理です。

初期費用:700万

毎月の積立金:10万

毎月1%の運用成績

33歳の年から49歳までで1億を突破できる見込みです。

初期費用(万)700.00積立金10
積立金運用(1%/月)運用目標単純積立運用実績
2020(33)1710.007.10717.10710.00617.17
2727.107.27734.37720.00702.25
3744.377.44751.81730.00706.48
4761.817.62769.43740.00753.15
5779.437.79787.23750.00816.45
6797.237.97805.20760.00847.50
7815.208.15823.35770.00905.99
8833.358.33841.68780.00980.06
9851.688.52860.20790.00970.94
10870.208.70878.90800.000.00
11888.908.89897.79810.000.00
12907.799.08916.87820.000.00

青:運用成績予想

赤:積立予想

黄:実績

ポートフォリオ評価額は先月より10万程減ってしまいました。

年末までには、確実に1000万を超えているようにしたいです。

まとめ

9月は今までの堅調な相場ではなく、いったん調整が入った形で、全体的に下げる場面が多かったです。10月は大統領選もあり、米国市場がどのような相場になるか全く予想が付きませんが、下がれば仕込むまでです。

先日、システム障害で東証が終日ストップするというニュースがありました。ベンダー会社は違いますが、SEとしては金融システムはやりたくないなと思いました。社会的な影響がかなり大きいし、責任重大ですね。

SEとしては、いつでも止められる小規模なシステムをのんびりやっていきたいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました